鬱リーマン、株式投資とパチスロと不毛な日々

鬱病で休職中、株デイトレをやりながらパチスロ打ってます。月初35万スタートで投資歴2年目。日常の出来事を綴ります。

【パチスロ】新年早々、虚しさをコインに変えてみる

スポンサードリンク

新年早々、鬱です

昨日の虚しさを引きずりつつ、マジで鬱です。やる気がおきない、イライラが止まらない、動悸吐き気、何でもこい。薬飲んでも久々に効き目を感じない。でも、電気もつけず布団に入っているのだけはやめた方が良い事は頭でわかっている。

理由は、よろしければ前回のブログをご覧下さい。
initial-jj.hatenablog.com

原因は正月の帰省

両親が家族一同集まるのを楽しみにしていたのは良くわかっているものの、子供の頃から上から目線で顎で人を使う兄。何をやってもバカにして反対し、兄のやりたい事に反対すると不機嫌全開。

不機嫌になると、最近の氷川きよしに勝るとも劣らない変貌を遂げます。あ、氷川きよしは外見ですけど。綺麗ですよね。

 

兄弟揃って協調性皆無ですね。

姉妹って仲良いイメージがありますが、男兄弟で仲の良い人っているんでしょうか?今回も兄が自分勝手に決めた事に意見したら不満グチグチ、ご飯よそってこいだの、鍋奉行はお前な、とかね。自分でやってよ、それか家政婦雇ってお願いしてよ。

お前は昭和初期の父親のステレオタイプか!と思ってしまいました。

うつ病発症した原因の客や、その次の上司も兄と同じタイプで、それがフラッシュバックした為、早朝皆が起きる前に1人帰宅。

  一応嫁には言っておいたから大丈夫

 

だがしかし、私は人間失格。

読んだ事ないけど。。 

 

躁状態に変えるんだ!(スロット実践)

というわけで、11時頃に近くのホールに行くとディスクアップがゲーム数0で空いていました。前日約5,000枚出してる台なので敬遠されてる??

入れ替え初日のバジⅢと沖ドキ!トロピカルを全て負け台にする店が高設定入れてた??店長変わってから高設定見た事ないんだけど。

でも正月だから据え置きしてたりして、、まさかね。

と期待して、着席。使用200枚で、

ディスクアップ リーチ目

無演出で出たリーチ目を3分程ボーッと眺めてみた

幸先よろしいようで

その後も無演出でサラッとリーチ目が出たり、好きな出目が出たり、ART中スイカ揃い全消灯でBB重複したり、

ARTスイカ揃い全消灯演出で初のBB(黒)重複

1,800枚を超えたものの、そこから614Gハマり、下皿モミモミ。1,500G超えた辺りから子役確率がズルズル下降。1,071枚回収。

高設定据え置きなんでペガサス幻想(ファンタジー)

1,800枚出たところでヤメておけばよかったね

 

  回数 確率
ゲーム数 2,689
チェリー 104 1/25.9
スイカ 60 1/44.9
BB 12 1/224
RB 7 1/384
ARTゲーム数 592
ART中共通9枚役 24 1/24.47
ART中ハズレ 42 1/14.1

遅れ 3回

ダブスタ 0回

ペラポン 2回

チェリー重複 1回

スイカ重複 1回

特リプ 2回

 

ここからチェリーが高設定確率まで上がってくるとは思えません。どう見ても設定1です、ありがとうございました。

ちなみに、閉店後にネットでこの台のスランプグラフを確認しました。私がヤメた後、-250枚まで直滑降、その後這い上がってきてませんでした。こっちは見切ってヤメてるんだから、触らぬ神に祟りなしです!

みんな、ちゃんと設定判別しましょう。「勝ち勝ちくん」を使ってる人全然見ません。いや、皆が使ってないからこそ、私に優位性が生まれるので使っちゃダメ!

 

ところで店長、

ここがエリア旗艦店って本当ですか???

スロットコーナーの半分をジャグラーが占め、誰も子役カウントしてないんだから、利益出せているるコーナーだと思います。でも、5号機撤去前に評判良くしておかないと閑古鳥鳴くかもしれないですよ、もう絆も無くなったし。前も書いたけど、台のチョイスがユニーク過ぎると思います。

 

でも、私はメンタルはボロ負けでもスロットでは負けません。

 ボロ負けするフラグを立ててしまった気がする

 

今月の差枚数

日付 使用(枚) 差枚数(枚)
1/2 50 319
1/3 200 1,061
差枚数 1,130

 

ご覧いただき、ありがとうございました

ランキングに参加しています。気が向いた時にポチッと押して頂けると幸いです。

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

Copyright ©2019- 鬱リーマン、株式投資とパチスロと不毛な日々 All rights reserved.

プライバシーポリシー

他社著作物の掲載について

お問い合わせ