鬱リーマン、株式投資とパチスロと不毛な日々

鬱病で休職中、株デイトレをやりながらパチスロ打ってます。月初35万スタートで投資歴2年目。日常の出来事を綴ります。

アレックス実践~遠征3連戦その2: 続行判断を悩んだ日~

スポンサードリンク

居住エリアから離れた所で久々に実践。

閑古鳥が鳴いている店で3連戦の2日目。打感は良かったので、続行するか否か悩んだのは久しぶりだったと思う。

個性的な常連達

前回の実践記事で書いた事と同じですが、

  1. バーサス打ちのオヤジが、ボーナス揃えた後に毎回ドヤ顔で離席
  2. ディスクアップを音量MAXで打つヤンキー達

やっぱりいました。住み着いてました。住人でした。お邪魔します。なんてな。

バーサスおやじは、2日も見てしまうと、ウザさを通り越して微笑ましく感じてしまいました。慣れって不思議。

 

ゲーム内容

アレックス0G。100枚使用の53G目。

アレックス リーチ目 2確目

REG

順押し2確目。意識せずに右リールを押したら枠上から7がズル滑りで7否定。REGスタート。

アレックス リーチ目

7BIG

予告音有りでゴッドアレックス。実践上、ゴッドアレックスが出た時はビッグしか引いた事がなく、7BIG。

ちなみに、ダブルウィンクはビッグ確定で間違い無い、はず。

スポンサードリンク

 

以下、ボーナス入り目を一気に紹介。

アレックス リーチ目

REG

アレックス リーチ目

REG

アレックス リーチ目

7BIG

アレックス リーチ目

変則消灯(第3)、鳥BIG

アレックス リプレイ重複

リプレイ重複、REG

アレックス

鳥BIG

アレックス リーチ目

7BIG

ここで1度ヤメ判断したものの続行。

スランプグラフ

一旦はヤメようと思ったが、

特別高設定っぽいサンプルデータでは無かったものの、ここでヤメると待ち時間が1時間できてしまうという理由で継続しました。
で、続きは、

アレックス 7BIG

予告音無し、消灯無し、生入り、7BIG

アレックス リーチ目 2確

チェリー次G、REG

アレックス リーチ目 2確

順押し2確、REG

アレックス 鳥BIG

オンチ音、挟み2確、生入り鳥BIG

アレックス リーチ目

予告音無し、消灯無しリーチ目、REG

最終結果は、

スランプグラフ

最初のヤメ時より少し減らして終了

下は終日スランプグラフ。

終日スランプグラフ

今日のお気に入り目

予告音無し&消灯無し。中、右リール適当押しで綺麗な目が出ました。

アレックス リーチ目 2確

順押し2確目&右 鳥羽鳥

ゲーム履歴

G数 ボーナス種別 演出 [※フラッシュ, ■使用枚数]
53 REG [予告音]スクロールV, ■100枚
15 7BIG [予告音]ゴッドアレックス
167 REG [予告音]疾風
23 REG [予告音]疾風
20 リプレイ 疾風
21 REG [予告音]変則消灯(2,3)
211 7BIG 2確目
108 鳥BIG 変則消灯(3)
1 ヤメ判断→未練打ち
138 REG リプレイ 告知ランプ点灯
140 リプレイ 疾風
141 REG V
191 REG [予告音]スクロールV
39 鳥BIG [予告音]スクロールV
176 7BIG 生入り
46 チェリー 強襲
47 REG [予告音]羽吹雪
221 REG [予告音]2確目 ハリケーン
38 鳥BIG [オンチ音] 生入り
127 REG [予告音]リーチ目(非消灯)
100 ヤメ  
総使用100枚 / 回収595枚

当選確率

期待値
設定 BIG REG ボーナス合算 チェリー ブドウ 3枚役
1 1/292.6 1/381.0 1/165.5 1/13.9 1/20 1/256 1/40
2 1/287.6 1/356.2 1/159.1 1/13.6 1/20 1/256 1/40
5 1/277.7 1/331.0 1/151.0 1/13.2 1/20 1/256 1/40
6 1/264.3 1/309.1 1/142.5 1/12.7 1/20 1/256 1/40
実践値
  回数 確率
ゲーム数 1,820
ボーナス合算 16 1/113.8
BIG 合算 6 1/303.3
BIG(赤7) 3 1/606.7
BIG(鳥) 3 1/606.7
REG 10 1/182
子役(チェリー) 83 1/21.9
子役(ブドウ) 13 1/140
子役(羽) 124 1/14.7
子役(3枚役) 41 1/44.4
BBゲーム数 130
BB中JAC役A 73 1/1.8
BB中JAC役B 29 1/4.5
BB中JAC役C 25 1/5.2
BB中JAC役D 3 1/43.3
BB中JAC役E 0 0/130
ハズレ 0 0/130

アレックスは「羽」以外の子役は全設定共通確率ですが、何となくサンプルを取っているのはいつも通りです。

ヤメ理由

3連戦の1戦目は、この実践の2日前でBB9(鳥BIGのみ):RB1。

今回はBB引けなさすぎ&RB引きすぎ。ダラダラ時間を使わされる展開で、最初にヤメ判断した差枚数ほどを持って終了。こういう時、スランプグラフ付きのデータカウンターの店は差枚数が把握できるので良いですなぁ。

終日スランプグラフは後半失速してますが、高設定なわけなかろうという過疎店なので、店長のみぞ知る。

 

2日ともボーナスが偏り過ぎで、負けてもおかしくなかったと思います。

1度目のヤメ時と考えたサンプルデータは、たかが1,000G程度、されど1,000G。

4,000~5,000G回して設定看破するなんて事はどうでも良くて、負けずにヤメる立ち回りをしています。ヤメた後に噴こうが、後悔しないタイプ。

至極のスロカス、長年の経験と感頼み。

子役カウンターを使っているからこそ「負けない」スロカスになっているんだと思ってますけども。

Aタイプ好きなのに子役カウントしていない無い人は、マジで養分になるだけなので、使った方がいいと思ってます。

もし、勝率を高めたいのなら、使った方が良いと割と真剣に言っておく。

スポンサードリンク

 

 

今月の差枚数

日付 使用(枚) 回収(枚) 差枚数 機械割
8/5 200 987 787 111.4%
8/8 900 792 ▲108 95.7%
8/9 650 1,428 778 不明
8/11 450 1,641 1,191 117.4%
8/22 250 1,323 1,073 不明
8/23 250 369 119 102.6%
8/30 750 1,185 435 105.4%
8/31 100 595 495 107.9%
差枚数 3,550 8,320 4,770

実際の稼働日とは異なり、記事UPの日付を書いている事があります。

 

ご覧いただき、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。ポチッと押してから去って頂けると、私と全米、特にカリフォルニア州が泣く

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村

 

Aタイプを打つなら子役カウントすると楽しみが増すのでオススメです。


勝ち勝ちくんクリア スケルトン 小役カウンター (特典シール付Ver. 書道家粧虹)

Copyright ©2019- 鬱リーマン、株式投資とパチスロと不毛な日々 All rights reserved.

プライバシーポリシー

他社著作物の掲載について

お問い合わせ