鬱リーマン、株式投資とパチスロと不毛な日々

鬱病で休職中、株デイトレをやりながらパチスロ打ってます。月初50万スタートで投資歴2年目。日常の出来事を綴ります。

パチスロを打つ理由~鬱病休職リーマンの言い分を聞いてくれ~

スポンサードリンク

唐突だが、私は自分の事を話すのは好きではないし、得意でもない。

物欲もなければ自己顕示欲も無い。出世欲、名誉欲も無い。食欲も性欲も無い。

PC環境を除けばミニマリストだと思う。

遊ぶな、働けと言うのなら、 

本題だが、普段は主にデイトレ実績とパチスロ稼働記録を書いている。自己顕示欲がないので、ユニークな記事を書く気も、あまり無い。二番煎じはしたくない。

ただ、誤解しないでもらいたい。

「こんなブログを書いて、遊んで生活をしているなら会社に復帰しろ」という声が聞こえてきそうだが、無理なものは無理である。

鬱病も色々ある。

もし、復帰しろというのなら、残業300時間を半年以上連続して経験してから言って欲しい。当然、ピーク時以外の残業の最低ラインは150時間が前提だ。

 

日本人の3大義務は放棄していない

教育を受けさせる義務・勤労・納税、全て行っている。

株式投資で稼いだ金は、約20%の税金を納めている。よって、復職していないが、社会復帰していないとは思っていない。

 

デイトレで利益を出しているのであれば、自営業と名乗っておけば世間から納得してもらえるのだろうか?デイトレーダーは投資家ではなく投機家だと思っているが、それでも市場の潤滑油として必要である。市場参加者が全て投資家であれば、株価変動はもっと緩やかになる。デイトレーダーが売買する事で、市場は活性化する。その点で言えば、社会貢献はしているつもりだ。でも、今は1日に数百~1千万円程度の金しか動かしていないので、偉そうな事は言えない。

 

服薬しないと平静でいられない。

真夜中、寝られずに、何をするでもなくPCを眺めている。こんな生活が続いている。

何が起こって今に至っているのかは過去に書いているので、興味があれば「鬱病(経緯)」カテゴリを見て頂きたい。

www.initial-jj.com

 

東証一部上場企業に勤め、年収1,000万円以上稼いでいたのだから、どれだけ自己犠牲を払っても構わずに居座っていたら、将来安泰だっただろう。

だが、人に使われ続けた結果、今がある。良いように使われ続けてきた結果、今に至っている。

自分を犠牲にして働き続けた結果、心が会社で働く事を拒絶した。

心療内科に通院し、カウンセリングにも行った。でも、意欲に燃えていた頃の心は今も取り戻せていない。

 

パチスロを打つ理由

パチスロを打つ理由なんて、別に無い。

小遣い稼ぎと破滅衝動に動かされているだけだ。

他にやる事がないからやっているだけだ。

1人になりたいだけだ。

やることなすこと、全てが恐怖の中、1人で過ごしたいだけだ。

だが、家族、子供がいてくれる事は感謝している。

 

心の病は簡単には治らない。

同じような境遇に陥る人が1人でも減る事を願う。

 

ご覧頂き、ありがとうございました。


うつ病ランキング

Copyright ©2019- 鬱リーマン、株式投資とパチスロと不毛な日々 All rights reserved.

プライバシーポリシー

他社著作物の掲載について

お問い合わせ