鬱リーマン、株式投資とパチスロと不毛な日々

鬱病で休職中、株デイトレをやりながらパチスロ打ってます。月初35万スタートの少額投資です、日常の出来事を綴ります。

【料理】母の日ディナー(エビマカロニグラタンとサラダ)【料理が苦手でも失敗しない】

スポンサードリンク

母の日の夜。前日までに娘が「料理を作ってあげる」と、嫁と約束していました。

献立

嫁の希望は「グラタン」。

娘がメイン、私が助手でやる約束だったのですが、なぜか私1人がキッチンに立っていました。。为什么呢?(なんでやねん)

よし、わかった!いつも鶏肉のグラタンしか作らぬ嫁よ、違うグラタンに仕上げてやろうではないか

いつもの自称「男の鬱料理」(時間をかけずに簡単調理) よりは時間がかかりますが、失敗せずに作れますので、たまには自炊してみようかな、という方は是非挑戦してみて下さい。

レシピ (4人分)

エビマカロニグラタン

具材
  • マカロニ (100g)
  • エビ (バナメイエビ 20尾)
  • じゃがいも (1個)
  • 玉ねぎ (1個)
  • オリーブオイル (適量)
  • ピザ用の溶けるチーズ (適量)
  • ハリウッドザ塩、コショウ (共に少々)
  • パン粉 (適量)
  • パセリ (適量)
ホワイトソース
  • 牛乳 (400ml)
  • コンソメ (1かけ) ※顆粒タイプ(小さじ1杯) の方が使いやすいです
  • 薄力粉 (大さじ4杯)
  • バター (20g)

ホタテのマリネサラダ

具材
  • ホタテ (200g(約10個))
  • 玉ねぎ (1/2個)
  • ベビーリーフ (適量 ≒ 1/2袋)
  • 人参 (1/2本)
  • アスパラガス (2~3本)
  • パプリカ(黄) (1/4個)
マリネ液
  • 酢 (大さじ4杯)
  • 砂糖 (大さじ1杯)
  • 塩 (小さじ 1/2杯)
  • オリーブオイル (大さじ1杯)
  • ハリウッドザコ胡椒 (適量)

グラタンのじゃがいもは使わなくても良いです。あったら満足感がでるかなと思って入れました。エビは大きめのエビの方が食べごたえがあって良いのですが、予算の関係でバナメイエビにしました。(ホタテが高かった。。)

 

ホタテのマリネサラダには生食用のホタテを使いましたが、蒸しホタテでもOKです。また、野菜はお好みの食材何でもOKです。擦ったニンニクを混ぜたり、セロリのような個性がでる野菜を使ったり、スイートコーンを入れても良いと思います。要は野菜は何でもいいです

我が家は、次女が緑黄色野菜は「にんじん」「トマト」「かぼちゃ」しか食べず、葉物は絶対食べません。なので、人参とパプリカ(黄色)を加えました。

 

作り方

エビマカロニグラタン (調理時間 約40分)

具の調理
  • じゃがいもと玉ねぎはスライスにし、玉ねぎを水にさらしておく
  • エビは塩もみして臭みを取って水洗いし、水気を取る
  • 沸騰した湯に塩を少々加え、マカロニを入れる。茹で時間は少し長め(+2~3分)にしましょう
  • 適量のオリーブオイルでじゃがいも、玉ねぎを炒める。火が通りそうな所でエビ投入
  • 全体に火が通ったらOK
ホワイトソース
  • 鍋に「牛乳、コンソメ、薄力粉」を入れ、弱火にかける【ポイント】
  • 泡立て器で混ぜ続ける。泡立て器がなかったらヘラでOK
  • 10分程でトロミがついてくるので、少しゆるい状態で火を止める

男の料理 鬱

ホワイトソースのトロミはこの程度でOKです
仕上げ
  • 具とソースを混ぜ、塩コショウで味を整える
  • 子供用に薄味にしたい場合は、(コンソメの塩分があるので)塩コショウ無しでもOK
  • 耐熱皿に入れ、上に溶けるチーズを乗せ、パン粉をまぶす
  • オーブン(200度) で12~5分程度焼く。チーズに焦げ目がついたらOK
  • 最後にパセリを散らして、出来上がり

ホタテのマリネサラダ (調理時間 約40分)

ホタテの調理
  • マリネ液を混ぜ、ホタテを入れて30分漬ける
野菜の調理
  • 玉ねぎをスライスして水にさらす
  • 人参は1/4角に切り、アスパラガスは一本を3~4等分して、レンジ(600W)で3分加熱。念の為、串を刺して火が通ったか確認する
  • 野菜は好みのサイズで切る

男の料理 鬱

この位の大きさ(厚さ)にカットしたら、レンチン(600W/3分)で加熱OK!
仕上げ
  • ベビーリーフと玉ねぎ等野菜を和える
  • 上にホタテを乗せて完成

調理のポイント

エビグラタン
  • ブラックタイガー等、大きめのエビを使う場合は背わたを取りましょう
  • ホワイトソース作りを失敗する」という事を良く聞きますが、「作り方」欄の赤字の方法で作ると失敗しません。ダマにならず、トロトロのソースに仕上がります。重要なのは、「弱火、底からしっかりとかき混ぜ続ける」この2点です
  • コンソメは、顆粒ではなく固形タイプを使用する場合、少量の水に入れてレンチンします。1分も加熱すればコンソメが溶けるので、溶けた後にホワイトソースの材料に加えて下さい(固形のまま牛乳に入れて火にかけても溶けにくい為)
  • 具材に火が通るのとホワイトソースの完成時間を合わせられれば時間効率が良いのですが、タイミングをあわせるのが難しい場合は、調理順を「具材→マカロニを茹でる→ホワイトソース」とすると良いです。ホワイトソースを先に作ると、冷めてきた時に表面が張ってダマになりやすいからです(具と混ぜるので、それほど気にしなくても大丈夫です)
  • オーブンが無い場合は、トースターで代用可能です。具には火が通っているので、チーズが溶けて焦げ目がつく程度加熱して下さい

男の料理 鬱

無理に並行作業せず、1工程ずつ調理すれば失敗しませんよー
ホタテのマリネサラダ
  • マリネ液に加えるオリーブオイルは、加熱しないので香り重視で「エクストラバージンオイル」を使うと良いです
  • マリネ液は、サラダにかけてドレッシングにしても良いですし、酸っぱすぎる(子供が嫌いそうな)場合は、野菜には別のドレッシングを使って下さい

 

完成

男の料理 鬱

エビグラタンとホタテのマリネサラダ

グラタンの見栄えは上出来。サラダは野菜が多くて見栄えは良くないですが、次女の偏食の為、複数野菜を使ったので仕方ないですね。次女の食育はまだ初歩段階です。。

 

ご覧いただき、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。気が向いた時にポチッと押して頂けると幸いです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

Copyright ©2019- 鬱リーマン、株式投資とパチスロと不毛な日々 All rights reserved.

プライバシーポリシー

他社著作物の掲載について

お問い合わせ