鬱リーマン、デイトレとパチスロと不毛な日々

鬱病。パチスロ不敗のAタイプ専はプチ引退中。2019年デイトレ開始、月初50万スタート。日常の出来事を綴ります。

スポンサードリンク

iDeCo運用実績(4/04 評価損益▲1,024,002)

累計拠出金&評価損益

評価損益

iDeCo 評価損益

評価損益(4/04時点)

考察

メシウマ記事です。私にとってはメシマズDEATH!

私は転職前に企業型DCに入っており、転職後にiDeCoに移管したので、拠出金累計は、移管時点の運用益も含めた全額が拠出金となっています。

拠出金額は400万円程なのでトータル含み益ですが、それでも含み損を見るのは辛いです。

 

iDeCoについて運用実績を載せた記事はこちら ↓

www.initial-jj.com

1月末時点では評価益+43万と、スイッチングが功を奏して含み損を解消。こ

の後iDeCoの事は書きませんでしたが、2月頭には含み益が+3桁まで膨らんでいました。

 

なぜこうなったか?勿論コロナショックだからなんですが、自分の運用が悪かった。

別の記事で書いたのですが、含み損から含み益に転換した時は、ダウが史上最高値更新中。企業型DCから移管した時点で強制スイッチングしているのでドルコスト平均法積立は意味を成しておらず、一旦様子見で貯蓄型商品へのスイッチングを考えていました。

しかし、スイッチングしませんでした。

 

ほぼ毎日ザラ場で日経225もダウもダウ先物も見ているというのに、コロナショックの初動に感づいていたのに、どこかで甘く見ていた自分がいた、それが全てだと思います。

今更損切りして上昇トレンドを待つか、塩漬けにするか非常に迷っています。

日々のデイトレでは、決断が1秒遅くて上昇初動に乗れずに値幅30~50円取れなかったとか、逆もまたしかり。

決断力とそのスピードが求められる商い方法を得意としていますが、iDeCoは十分考える時間があったではないか。毎日、どうしようか考えていたではないか。。

本当に、どうしよっかな。溜め息。。

※株式投資は、さまざまなリスクを正しく認識したうえで、自分自身の判断と責任に基づいて行って下さい。

 

ご覧いただき、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。気が向いた時にポチッと押して頂けると幸いです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村

Copyright ©2019- 鬱リーマン、株式投資とパチスロと不毛な日々 All rights reserved.

プライバシーポリシー

他社著作物の掲載について

お問い合わせ