鬱リーマン、株式投資とパチスロと不毛な日々

鬱病で休職中、株デイトレをやりながらパチスロ打ってます。月初35万スタートで投資歴2年目。日常の出来事を綴ります。

【雑記】加熱式タバコ 個人的レビュー

スポンサードリンク

ー 2020/1/14更新 ー

iQOSレビューについて重要な情報をUPしましたのでご覧下さい

initial-jj.hatenablog.com

----

※注意

20歳未満の者の喫煙は、法律で禁じられています。また、本記事は喫煙者向けに書いており、喫煙を助長するものではない事をご了承下さい。

 

愛煙家です。ググればわんさかと出てくる加熱式タバコの評価。ですが、今回は個人的評価を書いてみようと思います。

加熱式タバコ

所持している加熱式タバコ一式

iQOS

最初に購入した加熱式タバコです。

発売から数カ月経った頃、知人が持っていたのを吸わせてもらいました。

吸った印象は「マズい」の一言、二度と吸わないだろうと思いました。紙タバコとは全く違う味ですから、喫煙者がスムースにiQOSに移行するのは珍しいのでは、それ程味が違いました。

それから3ヶ月後、パチスロを打っていて隣の席にiQOS喫煙者が着席。久しぶりにあの匂いをかがされること数時間、、、慣れましたwww

で、iQOSブームがやってきた事もあり、本体を購入しました。

喫味

ポップコーン臭とも言われていますが、炊飯器で炊いたご飯のような感じでした。慣れが必要だと思いますが、一度美味いと感じるともう紙タバコには戻れません。

充電が切れた時に1度だけ紙タバコを吸いましたが、焼けた灰の匂いが強烈に臭く感じるようになり途中で火を消して箱ごと捨てました。以来、紙タバコは一切吸っていません 。

 

個人的に1番好きなヒートスティックは「Parliament(BLUE)」です。ただ、日本では買えない為、普段は「スムース・レギュラー」を吸っています。

iQOSヒートスティック(Parliament)

iQOSヒートスティック(Parliament)

長所

吸った時のキック力と、ヒートスティック1本のパフ数はトップクラスです。よって、紙タバコから移行する人には一番オススメです。

短所

1本吸うごとに雑味(灰臭さ)が増していきます。

タバコ葉の中心に刺さるブレードで高温加熱する為に焦げつきがあり、これが灰っぽさを出しています。よって、1箱吸った後には専用のクリーニングスティックでの掃除が必須です。

また、タバコ葉の旨味を求める人にはオススメしません。上記の灰臭さが邪魔して旨味を消す為、旨味評価は全機種で最低です。

焼け焦げを掃除する為のクリーニングスティック(専用綿棒)が1箱480円するので、ランニングコストは各機種の中で最低評価です。あと、吸い終わってヒートスティックを抜いた時の臭さは最悪です

 

glo

出先でiQOSの充電が切れた事があります。その時、マリー・アントワネットが囁きました。

『iQOSが吸えないならgloを買えばいいじゃない』

マリー・アントワネット

「パンがなければお菓子を食べればいいじゃない」 byマリー・アントワネット

喫味

一番バランス重視のデバイスです。

キック力もそこそこあり、またタバコ葉の旨味も感じます。スティックの外側を加熱する構造の為、灰臭さは感じません。雑味がない事でタバコ葉とフレーバーの旨味がわかりやすいです。

発売当初はキック力が弱かったのですが、NEOスティックが登場した事でこの弱点が解消されたと思います。

個人的に一番好きなスティックは「ネオ・クリーミー・プラス」です。タバコ葉の旨味を感じ、また甘い風味があります。

長所

スティックの種類が豊富なので、自分好みの味が見つけられるかも。

短所

長所の逆もまたしかりで、種類が多すぎるので、どれが一番好みの味なのか見つけるまで苦労します 。

また、スティック1本あたりのパフ数が少ないので、iQOSユーザーが移行すると「え、もう終わり?」と感じるかも

あと、見た目がバッテリーっぽいので、海外の手荷物検査場で「これは何だ!」と言われて面倒な事があります

 

ploom TECH

iQOSブーム真っ只中、会社の某氏がploom TECHを持っていました。

JTへデバイス供給している関係で発売前に先行入手していたなんて言わないよ絶対

試しに一服した時の感想は「これはタバコじゃない、フレーバーを楽しむものだ

うーん、禁煙パイポみたいな?ニコチン摂取した感じは一切ありませんでした。この時は3パフ程度の喫煙だったので、全国展開されたら買おうと思っていました。

一番オシャレなデザインだと思ったのもあります。

喫味

唯一「メビウス・レギュラー」はタバコ葉の旨味が感じられます。

他の銘柄はフルーティなフレーバーが全面に出ています。女性向けですかね?

ニコチン摂取感はないです。

「ラーメン二郎はラーメンじゃない、二郎と言う食い物だ」と言うのと同じ感じです。

長所

見た目がオシャレ。加熱時間を待たずにいつでも吸える。

短所に書きましたが、キック力無し、ニコチン摂取感無しですが、これを長所と捉えると、禁煙したいが口さみしいという方にオススメ。

短所

キック力無し、ニコチン摂取感無し。低温加熱式が故の弱点、どうしようもありません。1日1箱程度吸う喫煙者には絶対にオススメしないデバイスです。

 

ploom TECH+

JT!おまえの実力はこんなものか!

ん?改良した新製品だと!?ならば試してみよう

で、購入しました

喫味

ploom  TECHよりも少し加熱温度が上がった為、キック力が出ました。JT製デバイスは総じてタバコ葉の旨味を感じます。

個人的に1番好きなカプセルは「メビウス・マイルド・ブレンド」です。一番タバコ葉の旨味を感じると思っています。

次点で「メビウス・ロースト・ブレンド」。コーヒーっぽいフレーバーが混ざりつつ、タバコ葉の旨味も感じます。

長所

低温加熱式ゆえにploom TECHと評価は対して変わりませんが、タバコ葉の旨味を一層感じられるデバイスです。

蒸気量が増した為、喫味は向上しましたが、ニコチン摂取感は「うーん」といったところ。

短所

個人的には見た目が格好悪いです。ちょっと大きいし。

あと、タバコ葉の味に蒸気(リキッド)の匂いが混ざり、これが使用カプセルによっては気になります。これは+特有で、ploom TECHでは気になりません。

 

ploom S

JT!!おまえの実力はこんなものか!!!

ん?高温加熱式の製品も投入するだと!?ならば試してみよう

で、購入しました

喫味

ひとこと、美味いです。タバコ葉の味が一番感じられるデバイス、キック力も出ました。個人的に1番好きなスティックは「レギュラーテイスト」です。

長所

喫味に書いた通り、全デバイスの中で一番タバコ葉の旨味があります。gloと同じく、1パフ目から最後まで雑味がないデバイスだと思います。また、ニコチン摂取感も上がりました。

 

このブログを書いている時、色んな方のレビューを見たのですが、スティックの2度使い(シケモク吸い) ができると言っている方がいました。iQOSでは絶対できないので、これも長所かも。

私も試してみましたが、残念ながら雑味だらけで喫味が落ちます、シケモク吸いはオススメしません。

短所

フル充電でスティック10本程度しか吸えません(フル充電までの時間は早い方です)。よって、外出が多い方には向きません。

また、加熱時間(3分半/14パフ)の内、最初の4~5パフは美味いのですが、徐々に喫味が落ちていきます。

gloも最初と終わりの方で喫味に差が出ますが、ploom Sはそれ以上に落ちます。あとは、加熱開始~完了までの時間が他デバイスよりも少し長いくらいですかね。

各機種のお勧め度

オススメ度まとめ

機種名  キック感   ニコチン摂取感   オススメ度 

紙タバコ(ニコチン6mg)

★★★★★ ★★★★★ ☆☆☆☆☆
iQOS ★★★★☆ ★★★★☆ ★★☆☆☆
glo ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★★☆
ploom TECH ★☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ★★☆☆☆
ploom TECH+ ★★☆☆☆ ★☆☆☆☆ ★★★☆☆
ploom S ★★★☆☆ ★★☆☆☆ ★★★★☆

個人的オススメは

ploom S ≧ glo > iQOS >> ploom TECH+ >> ploom TECH

iQOSを吸い出してから紙タバコが吸えなくなった私のデバイス比較は上記となります。

 

JTはとにかくタバコ葉の旨味が全面に出ている印象です。これは紙タバコでは味わえない、加熱式タバコ特有のストロング・ポイントです。

タバコ葉の味重視ですが、iQOSのニコチン摂取感に並ぶデバイスが無い為、現在はiQOSとploom Sを併用しています。

加熱式タバコ喫煙者へのオススメは

glo = iQOS ≧ ploom S

iQOSは慣れると美味い、だが、そこから更に慣れると雑味が気になる。というわけで一番バランスのよいgloを推します。

紙タバコ喫煙者へのオススメは

iQOS ≧ glo ≧ ploom S

加熱式タバコの入門はiQOSを推します。燃やしているので雑味がある紙タバコ、iQOSへの移行は簡単です。紙タバコを吸っている時には当たり前だと思っていた匂い(灰臭さ) がかなり低減されるので、加熱式タバコ特有の風味に慣れる事ができるか?という所でしょうか。

それに紙タバコ喫煙者が重視するキック力、ニコチン摂取感は全デバイスでNo.1です。

禁煙したい人へのオススメは

ploom TECH+ > ploom TECH > ploom S

キック力やニコチン摂取感は無視して良く、そうなるとタバコ葉の旨味重視でJTデバイスを推します。

女性へのオススメは

ploomTECH = glo > ploom S

喫煙時、後の蒸気の臭気が臭くないデバイスを推します。

非喫煙者へのオススメは(オススメしませんが。)

ploomTECH ≧ ploom S

弱いですけどタバコですから(依存性が無いとは言いません)。フルーティなフレーバーを吸いたいなら如何でしょうか?

ploom S推しは、単純に美味いと思うからです。

 

以上です。え?何となくJT推しを感じましたか??

それは、JT株を爆上げさせる為だ!!(ノーホルダーですよ)

楽天証券 MarketSpeedⅡ

吹き上がれJT株価!

 

ご覧いただき、ありがとうございました。

Copyright ©2019- 鬱リーマン、株式投資とパチスロと不毛な日々 All rights reserved.

プライバシーポリシー

他社著作物の掲載について

お問い合わせ